信頼できる人に任せよう

ダンボール

営業マンで決まる

引越しをする際に最も悩むのは引越し業者選びです。引越し業者選びには幾つかポイントがあります。一括で見積もりを依頼できるサイトから依頼すると、メールや電話がきます。その時に気にしてほしいのは、メールや電話の応対の仕方です。メールの名前を間違えているなんてこともあります。お客様の名前を間違えるなんてあってはならない事なのです。電話の場合、かけてくるまでの時間がながすぎたり、不信感を抱かせるような話し方をしたと感じることがあれば頼むのはやめておくべきです。見積に来た営業の方の言動にも注目です。約束の日時を守って来ているか、守れなかった場合は事前に遅れることを連絡してくれていたかなども含めて見ておいた方が良いです。営業の方は清潔感があるかも大切なところです。お客様の家に上がるのですから、綺麗なカッコで身だしなみを整えるというマナーが守れた人なのか、挨拶などもチェックします。自分の会社を利用するメリットを提案してくれたか、他の会社の悪口を言っていないかも見ます。良い会社は他社の悪口をいう必要がないのです。引っ越し中に起きた、荷物の破損や紛失について保障があるかどうかも確認をしましょう。何社か見積もりをしてもらって一番安いところに決めようとするのは少し危険です。荷造りに使うダンボールは無料なのか、自分で費用を負担しなくてはいけないのか、保証は含まれているのか等、いくつかの会社の見積書を比較して細かく確認する必要があります。引越しをする際は必ず、管理人や大家さん、近隣住人に挨拶をします、挨拶を嫌がる人はいませんので行くべきか迷うところがあるなら積極的に挨拶をした方が良いでしょう。